3.19 【解説】空気砲の作り方|川崎市高津区の放課後等デイサービス|リアライズ高津末長・武蔵新城

川崎市指定 放課後等デイサービス リアライズ
電話044-750-8148 メールお問い合わせ
【学校がある日】13:30(下校時間)~18:30 /【学校がお休みの日】10:00~16:00

3.19 【解説】空気砲の作り方

2020.03.21

こんにちは。リアライズ高津末長です。

今日は武蔵新城に引き続き、空気砲を作りました。

今回は作り方を解説しようと思います。

 

■準備するもの

・紙コップ×2

・風船×1

・テープ(セロテープは耐久性に難あり)

・はさみ

・アイスピック(穴を空けることが出来れば何でもOK)

・ボールペン(穴が広がればなんでもOK)

 

■作り方

①紙コップを加工する

ふたつのうちひとつは、底を取り除く。

もうひとつは、中心にアイスピックで穴を空け、ボールペンで穴を広げる。

穴を広げすぎると、威力がガタ落ちなので、ほどほどに。

 

②風船を加工する

風船を結び、先端を切り取る。

切り取る目安は、先端から1cm程度。

切りすぎてしまうと、取り付けが難しくなってしまうので注意。

 

③紙コップをつなげる。

紙コップの口を向かい合わせて、テープで止める。

隙間があると、空気が逃げてしまうので、隙間なく止める。

 

④風船を取り付ける

底を取り除いた方の紙コップに風船を被せて、テープで止めて完成。

風船を被せる時に紙コップをつぶさないように注意する。

 

ちなみに、写真の右半分と、丸めた紙を用意すれば、

以前作った紙コップ鉄砲にもなります。

 

紙コップの空気砲、鉄砲ともに少ない材料で、簡単に作れます。

ぜひ、ご家庭でも作ってみてくださいね!

ブログ

リアライズ高津末長
〒213-0013 神奈川県川崎市高津区末長3-19-8 サンパリス1F TEL 044-750-8148 / FAX 044-750-8149
リアライズ武蔵新城
〒213-0021 神奈川県川崎市高津区千年新町16-2 TEL 044-948-4501 / FAX 044-948-4502
ページトップへ